ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブしたり、医学分野の素人勉強をノートしたり、です。 リンクはご自由に。

Microsoft Officeの『テーマ』の使い方、新しい『テーマ』を設定する方法

[ 2020/09/02 (水) ]
カラーユニバーサルデザインへの対応でOfficeの『テーマ』という機能を使いました。今までに使ったことがなかったので、基本的なポイントをメモ的に纏めておきます。
以下、Microsoft Office2013の場合ですが、他のバージョンでも大きな違いはないかと思います。

『テーマ』について基礎的なこと

1.『テーマ』とは
「配色」,「フォント」,「効果」をセットで一気に変える機能
紛らわしいことに、「ファイル」→「オプション」に『Officeテーマ』という機能があるが、そちらは別物で、Officeの外観や背景デザインなどを変えるもの

2.『テーマ』はどこにあるか?
Excel:「ページレイアウト」
Word:「デザイン」
PowerPoint:「デザイン」

3.『テーマ』はブック(ファイル)毎に違うものを適用できる。
デフォルトではテーマ「Office」が適用されている。標準搭載されている選択肢だけでも沢山ある。
テーマ「Office」
Office標準 フォントOffice標準240

『テーマ』を変えると、「配色」,「フォント」,「効果」がそのテーマに規定されたものに変わる。
1つのブック(ファイル)で複数の『テーマ』を使うことはできない。
エクセルの場合は、そのブック(ファイル)のすべてのSheetに適用される。

4.新しい『テーマ』を設定する方法は2通り。
① ダウンロードした.thmxファイルを読み込む。
 2項からテーマを開き『テーマの参照』で読み込み、『現在のテーマを保存』で好きな名前をつけて保存する。

② 既存の『テーマ』を変更して保存する。
 2項から『テーマ』を選択し、「配色」,「フォント」,「効果」のうち変更したい項目を個別に設定した後、『現在のテーマを保存』で好きな名前をつけて保存する。

③ 設定した『テーマ』の削除
 2項から『テーマ』の「ユーザー定義」の欄のアイコンを右クリックして削除する。

④ ①②③の新規設定や削除はOffice共通
 Excel,Word,PowerPointのどれか1つで行えば、他の2つにも自動的に反映される。

5.カラーパレットの『標準の色』は変更できない
たぶん。すべての『テーマ』で共通になっている、たぶん。

デフォルトで、カラーパレットの色がどこに使われるか、エクセルの場合

カラーパレットOffice標準02

その色がデフォルトで使われる箇所
・テキストボックスの塗りつぶし
・図形に記入するフォント
・グラフの背景
・フォント
??
??
・図形の塗りつぶし
 (図形の線は濃淡の下から2番目)
・グラフの自動彩色の1番目
⑥~⑩・グラフの自動彩色の2~6番目

表題から少し逸れますが、
カラーパレットにない色をつかったとき

下項の朱赤のように、『その他の色』で「標準」から選択した時や「ユーザー設定」でRGBから作った色は、同じブック(ファイル)内であればパレットの[最近使用した色]に自動的に登録されるので、2回目以降はパレットの中から選択すればいいが、新しいブック(ファイル)を開いたときには、カラーパレットに[最近使用した色]がないのでチョット面倒。

「テーマの色」でグラフや文字に使っていない事が確実なものがあれば、そこに登録する手がある。
その場合、『テーマ』を変更すると、色も変わってしまう。
他に良い方法はない(ようだ)。

表題から逸れますが、
『カラーユニバーサルデザイン推奨配色セットver.4』で推奨の赤
【後編】カラーユニバーサルデザイン、色使いの方法から転記

*1*2*3RGB16進
カラーコード

濃い赤Microsoft Officeの標準色
本ブログ編集の標準色
濃い赤70高12幅R:255
G:0
B:0
#ff0000
朱赤PDF
カラーユニバーサルデザイン
推奨配色セットver.4 概要版
』の赤
朱赤70高12幅40WR:255
G:75
B:0
#ff4b00
*1 ブログ編集機能の『テキスト色』で編集
*2 ブログ編集機能の『背景色』で編集
*3 エクセルで作成した図を張り付け

関連エントリー

【後編】カラーユニバーサルデザイン、色使いの方法
[ 2020/09/02(水) ] カテゴリ: PC関連 | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
プロフィール

icchou

管理人:icchou
   非常勤講師

累計訪問者
ブログ内検索