ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブしたり、医学分野の素人勉強をノートしたり、です。 リンクはご自由に。

【前編】色覚のしくみ、色覚異常の基礎

[ 2020/08/24 (月) ]
脳の勉強ノート、第10-2弾です。
少し前に、脳と感覚:視覚のしくみを勉強した時に、宿題として後回しにした項目です。
今回はその【前編】で基礎的な勉強です。
脳の勉強から少し逸れますがこのカテゴリーに収納します。

目次

1.網膜と視細胞
2.視細胞と視物質
3.色覚に関する用語について
4.色弱(色覚異常)のタイプ、割合
 錐体細胞は、L錐体、M錐体とS錐体の3種類
 色弱(色覚異常)のタイプ
 どの位の割合でいるのですか?
5.P型・D型色弱の発現
 赤オプシンと緑オプシンをコードする遺伝子はX染色体にある
 赤オプシン、緑オプシン遺伝子の変異と色覚タイプ
 多様な赤オプシン、緑オプシン遺伝子の変異が生ずる訳
 遺伝子型と表現型(色覚異常のタイプ)の不一致
6.P型・D型色弱の遺伝のしかた
 一般的な説明
 詳細説明01:女性の保因者は色弱にはならないか?
 詳細説明02:赤緑色弱の男性と保因者の女性の間に生まれた女児は50%の確率で赤緑色弱になる?
7.錐体細胞と進化、色覚の多様性の意味
8.主な参考文献、関連エントリー
[ 2020/08/24(月) ] カテゴリ: 脳の勉強ノート | CM(0)

(メモ)新聞販売の闇―「押し紙」偽装で読者データを改ざん

[ 2020/08/15 (土) ]
追記。2020/11/22
初回公開日: 2018/03/30



自分用のアーカイブとして、リンクと一部引用のみのエントリーです。
他エントリー:1年間・10年間で新聞部数はどのくらい減少 から切り出して単独化しました。

【「押し紙」とは】
新聞社が新聞販売店に送る新聞のうち、配達されない新聞のこと。たとえば2000部しか配達していない販売店に3000部を搬入すると、過剰になった1000部が「押し紙」。偽装部数ともいう。
ただし、予備紙(配達中の破損などに備えて余分に確保しておく新聞で、通常は、搬入部数の2%)は、「押し紙」に含まれない。
すなわち、発行部数>販売部数(ABC部数)>>販売部数(実配部数)、となっている。
販売部数(ABC部数)が広告取引の基礎データとなる。(新聞や雑誌の広告料金は、部数によって決まるので。)
[ 2020/08/15(土) ] カテゴリ: メディアにレッドカードを | CM(0)

脳と感覚:視覚のしくみ

[ 2020/08/03 (月) ]
脳の勉強ノート、第10-1弾です。
どのようにして目が写し取り脳が見るのか?視覚のメカニズムです。さらに、視力のお話まで。

目次

1.眼球と網膜の基本構造
2.視覚情報と脳の機能
3.眼球は常に動き続けている
4.視力=2点を見分ける能力
5.近視のほとんどは眼球が前後にのびる「軸性近視」
6.主な参考文献、関連エントリー
[ 2020/08/03(月) ] カテゴリ: 脳の勉強ノート | CM(0)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
プロフィール

icchou

管理人:icchou
   非常勤講師

累計訪問者
ブログ内検索