ポストさんてん日記

放射線・エネルギー・環境・化学物質・食品などの情報をアーカイブしたり、医学分野の素人勉強をノートしたり、です。 リンクはご自由に。

“再生エネルギー特別措置法”の目的・目標は?

[ 2011/07/31 (日) ]
 再生エネルギー特別措置法案の本格審議が始まった。ネットでは反対意見よりも賛成意見がはるかに多い様である。反対あるいは要修正意見を中心に情報を整理してみた。

1.再生エネルギー特別措置法案とは、
 家庭や企業が太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスで発電した電力を、電力会社が固定価格で一定期間、買い取る仕組みをつくる。買い取り費用は電気料金に転嫁する。
 買い取り価格や期間は政府が決定し、10年間が想定されている。
 ただ、電気料金への転嫁は、電気を大量に使う企業の経営を圧迫する。一律に値上げすることで、低所得者ほど負担増の割合が大きくなる逆進性が起こる。さらに、買い取り価格が高すぎれば、大規模設備を導入できる資金力のある事業者がもうかりすぎる問題も指摘され、課題が多い。
 政府は2012年度の導入を目指す。導入後3年ごとに制度を見直す。

2.期待する目的と的外れの目的
[ 2011/07/31(日) ] カテゴリ: 日本のFITに関する事 | CM(1)
このブログについて
管理人 icchou から簡単な説明です 更新,追記の通知はTwitter
カテゴリ
最新記事
プロフィール

icchou

管理人:icchou
   非常勤講師

累計訪問者
ブログ内検索